今夜、お兄ちゃんを夜這いします。は基本設定だけで萌える?

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。のヒロイン桂

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。を読むなら、まずは主要キャラ2人の基本設定を知っておくと、より萌える事が可能です。

エロ漫画の設定とか、普通はネタバレなので必要ないと思われますが、この作品に関しては別だと勝手に判断しました。

では、今夜、お兄ちゃんを夜這いします。の基本設定ですが、超シンプルで本当に妹キャラの澤村桂と、その兄である澤村紘だけです。

兄は大学4年で家庭教師のバイト中で、女の子に泣かれると弱い上に世話好きという、割とどうでも良さそうな設定です。

でも、今夜、お兄ちゃんを夜這いします。には続編があって、そっちでこの設定が活躍するんですよね。

制服がはだけた桂

お待ちかねのヒロイン桂ちゃんですが、身長が150センチジャストという、ちっちゃい華奢系微乳少女です。

きっとJCに違いないと読者的には思い込みたくなる、微妙にろりっとした可愛さと、お兄ちゃん大好きレベルが天を貫く感じなのも良いですね。

以前、兄からパクったYシャツでハァハァするのが日課というから、かなりのブラコンさんです。

桂の兄好きを実際に読んで確認する

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。初日は手コキからの自慰!?

桂が手コキ後に自慰

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。本編は入道雲にひまわりという、夏の雰囲気全開で始まります。

お兄ちゃんキャラの澤村紘が帰宅すると、玄関先に汗だくの美少女が待機していました。

はい、待ってましたよ、彼女が超絶ブラコンの桂ちゃんですね。

制服、しかも夏服でつゆだく状態の女の子は、はっきり言って美味しそうというか、攻撃力が凄いです。

もちろん汗で濡れて透けている下着とか、汗が垂れる絶対領域とか見たら、夜まで夜這い待ちなんてできないですね。

健康な男子なら、これが例え妹でも、その場で押し倒したくなるくらいですよ。

まあ、漫画のタイトルで「今夜、お兄ちゃんを夜這いします。」と言ってくれているのだから、ここは我慢です。

とりあえずご飯とか日常シーンがサラッと出てきますが、軽く流して夜になるわけですよ。

どうやら桂ちゃんは、お兄ちゃんからの夜這いを待っていたけど、辛抱たまらなくなった模様w

兄の寝床へ潜入する妹桂

彼女は兄が眠る布団へ潜り込み、パンツを脱がせるという暴挙に出ました。

しかも、何故か制服姿のままという、読者の心理を鷲掴みする着衣というからビックリです。

パジャマ的なものでも素晴らしいですが、JCだと妄想させて頂くには、これが一番ですね。

眠るお兄ちゃんのふにゃふにゃ状態のナニを、桂は細い指で突いて感動しています。

そうなると意識が無い兄でも、本能でフルオッキするのは当然。

硬くなった兄のモノを握って嬉しそうな危ない妹は、学んだばかりの手コキを開始しました。

行為の最中に勝手な妄想で盛り上がる桂ちゃんは、なかなか笑えますね。

と言うか、普通、お兄ちゃん起きるだろw

でも、空気を読んで目覚めない彼は、あっさりと妹に射精させられていました。

その後、当たり前ですが目が覚めそうになるお兄ちゃんですが、それを見て逃げ出す桂には笑いました。

いや、あんた夜這いに来たんでしょうw

どうして、そんな大きなチャンスを放棄して逃げちゃうの?

桂ちゃんが教える兄のYシャツ使用法

とか思っちゃいましたが、そこから超ブラコン妹の正しい兄のYシャツ活用方法を教えてくれたので、許しちゃいましたよ。

とりあえず初日は「今夜、お兄ちゃんを夜這いします。」とか言って、ただ妹は兄に手コキという悪戯をしただけでした。

でも、大好きなお兄ちゃんを手コキでイカせたおかげで、すっかり発情しちゃった桂ちゃんは、自慰行為に浸るわけですね。

ここで3年くらい前に兄からパクったと思われるYシャツの使用方法を、まさかの実技で教えてくれるのです。

これぞ、お兄ちゃん好き妹がするオナニーだ!と言い切れるシーンでした。

桂の自慰シーンは、キャラデザもセリフも動きも萌え系二次元好きなら、良い意味で悶絶できる見せ方と言えます。

お兄ちゃんへの夜這いがバレた結果

妹の夜這い凄くなってきた

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。の2日目は、またもや桂が紘の部屋というか、ベッドの中へ特攻します。

今度は手だけでは物足りずお口で兄を舐め回し、思いきり口内で発射されたものを受け止めていました。

さらに、桂はパンツ越しに、まだ元気な兄のモノを擦り始め、当たり前のようにスマタへ移行。

お兄ちゃんを直接感じられるため、自慰以上の快感に襲われた桂は、あっさりと絶頂しちゃいます。

もう止まらなくなった暴走妹は、イったばかりのアソコに白濁液まみれの兄のモノを挿入!

兄を擦り付ける桂

こいつ本当に処女なのか?と思うくらい感じまくりな桂は、ここでも即イキしちゃうわけですね。

さすがにここまで自分の股間を玩具にされたら、鈍感な兄も目を覚まします。

ええ、思いきりデンジャラス過ぎる妹のお兄ちゃんへの夜這いがバレたのです。

その結果、あれだけ射精しまくっておきながら、妹を正座させてお説教する兄の紘w

桂は「久しぶりのスキンシップ」とか言ってますが、良いぞもっとやれ!って感じですね。

何だかんだで紘に許して貰えた桂は、これからは夜這いなんてせず、堂々と攻める事を決意します。

桂&紘兄妹の順番がおかしい初キス

お兄ちゃんへの思いを性的な肉体言語で表現した桂は、理性も何もない感じで突撃開始!

兄の紘を押し倒す形で、そのままキスの体勢に持ち込んでいます。

もう既に手コキやらフェラやら本番やら、やりたい放題していたのですが、今頃初キスなんですね。

初キスする桂&紘

何だか順番がおかしい初キスとなりますが、この兄妹、遂に心と身体を通じ合わせる展開になりました。

妹とは言え、こんなに可愛い顔を近づけて来られたら、若い男としてはイケナイ気分になるのは当たり前。

夜這いとかなくて、このシーンから始まっていたら、綺麗な恋愛ストーリーに見えなくもなかったかもしれません。

初めてのキスで盛り上がった桂と紘兄妹。

今度はお兄ちゃんの攻めという事で、妹の股間をパンツ越しに弄りまくります。

ちょっと驚いたのは、桂が黒いパンツを穿いていた事ですね。

もしや、これはブラコン妹なりの勝負パンツなのでしょうか?

黒パンツの桂が攻められる

そんな事お構いなしに兄は、指で桂の敏感な所を弄り倒していました。

元々イキやすい少女は、またもや秒殺というか、すぐにイッちゃってました。

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。というエロ漫画作品は、桂のイキ方が秀逸という大きな特徴があります。

ええ、もうこの娘がイッちゃう様子を見るだけでも、読む価値があると言い切ります。

萌える二次元キャラ好きで、このシーンが嫌いな人は、きっといないはず。

潮吹きしながら絶頂してフラフラな桂ですが、お兄ちゃんは我慢出来ない様子w

何度も登り詰める妹

まだ、ビクンビクンしている妹に、もっとビクビクして汁が垂れまくりな硬いモノを突きつけていきます。

微乳のJCちっくな美少女が、無理矢理責められる姿は最高です。

挿れた瞬間にもう一度達するとか、この妹キャラ、色々とわかってますね。

読んでいるこっちが辛抱できなくなってきますよ。

ここからは、笑いも時折入りつつ、ラブラブな兄妹のえっちが連続してイイ感じでした。

イキ狂うちっぱい妹キャラはこちら