ましゅまろ彼女の援助交際のヒロインはツルプニだった

ましゅまろ彼女の援助交際は、騙され覚悟で女の子と待ち合わせている男が、スマホの画面を見つめているシーンから始まるエロ漫画です。

SNSで真紀という可愛いJKから援交を持ちかけられるという、奇跡みたいな状況です。

あまりにも相手が来ないので、彼が帰宅を考え始めた時、彼女は現れました。

真紀の制服姿

制服姿で短いツインテ、さらにミニスカと絶対領域のコラボが素晴らしい、真紀というロリ顔のJKです。

既に援交の話はできているので話は早く、そのまま彼女を自宅へお持ち帰りとなりました。

玄関先で彼女にお金を渡し警戒心を解き、援交を何度もしているのか訊ねると、まさかの初めて!

いきなりパンツを脱がせると、そこにはツルプニなアソコが出現しました。

はい、ましゅまろ彼女の援助交際のヒロインはツルプニキャラです。

真紀のツルプニ

幼いのは顔だけじゃありませんでしたよ。

ええ、無毛なのは、二次元の萌えを愛する紳士達なら、ほぼ全員が悦び悶えます。

本編では画像のような白抜きはないのでご安心を。

とりあえず綺麗な割れ目を視姦した後は、指でご開帳!

ピンクの中身を確認すると、この初々しい彼女が非処女である事が発覚しました。

真紀のツルプニをご開帳

どうやら彼氏がいるらしいですね。

普通なら、こんな三次元みたいなシチュエーションは、萌えアニメ系二次元好きとしては嫌過ぎです。

でも、ましゅまろ彼女の援助交際の場合は、ちょっと違うんですよね。

この真紀という少女の可愛さというかキャラデザと性格的な所が、やたら萌えのストライクゾーンを貫いてくれるから仕方ありません。

こんな彼氏がいるのに援交しちゃう悪い子は、しっかりとお仕置きという名の調教をするべきですね。

ツルプニなJKと援交してみる

ましゅまろ彼女の援助交際は幼い顔と巨乳のギャップが良過ぎ

ましゅまろ彼女の援助交際は、幼い顔に巨乳というヒロインだけでも、充分にギャップ萌えします。

でも、それでいて天然物の無毛なのが加わり、超絶なギャップ萌えが良過ぎなのです。

真紀は制服姿だと普通の巨乳JK程度なのですが、脱がしてみるとヤバイのです。

予想以上の胸が登場して、男としては揉まずにはいられません。

ましゅまろ彼女の援助交際のましゅまろ部分は、この巨乳をイメージしているのかと思っていました。

でも、実際に読んでいくと、それだけじゃないような気がしてくるのです。

真紀の巨乳で挟まれる

真紀というJKは、もう何だか色んな所がましゅまろみたいに柔らかそうなのですよ。

この破壊力は、ツルペタ好きでも振り向いてしまいそうなほどだと思われます。

勿論、こんなましゅまろ兵器を前にしたら、パイズリするしかありませんよね。

このシーンでも胸の大きさと真紀の幼い顔、さらに初々しい反応が重なって、まるで処女を相手に援交しているみたいです。

ましゅまろ彼女の援助交際という漫画は、敢えてヒロインを非処女にして、ここでもギャップ萌えを誘っているのでしょうね。

どうやら彼女は彼氏に巨乳で挟んであげた事が無い模様。

はい、こんなご都合設定、アニメとかエロ漫画だけですが、これが良いのだから仕方ありません。

真紀ちゃんペロペロ

もうこの娘、別に処女でも良いだろ!

そんな突っ込みを入れながら、このエロ漫画を読み続けると恍惚の表情の真紀に顔射となりました。

ここで一気に本番とならずに、お互いをペロペロし合うという焦らしプレイとなります。

勿論、真紀はツルツルな割れ目を舐められると、割と簡単にイッちゃいました。

本当に彼氏とヤっちゃった事があるのか?と不安になるくらい敏感なJKですね。

この真紀というヒロインは、一体どれだけのギャップ萌えを持ち込んだら気が済むのだろうと思いました。

その後、ようやく本番プレイとなりますが、挿入シーンも非処女とは思えない反応が返ってきます。

ましゅまろ彼女に挿入だ

何度も言うようですが、真紀ちゃん、もう処女設定で良いんじゃね?

そんなやたら初々しい反応を繰り返してくれます。

援交相手の男も、そんなJKを前にすると、中に出す以外に選択肢はないみたいですね。

一瞬躊躇する真紀ですが、気持ち良すぎて速攻で膣内で爆発させる事を容認。

こうして一撃目を幼い顔と巨乳のギャップが良過ぎな彼女の中に決め込むも、まだまだ援交は終わりません。

ましゅまろ彼女の援助交際は寝取りも楽しめるぞ

ましゅまろ彼女の援助交際は、ここから間接的な寝取り展開が楽しめます。

既におじさんの攻めにイカされまくりな真紀ちゃんは、この時点で堕ちていると言ってもおかしくありません。

ましゅまろのように柔らかなのは、何も胸だけじゃなくて、何とお尻もそうだったりします。

この質感をエロ漫画の中で、まるでアニメのように表現しているのが、ましゅまろ彼女の援助交際の良い所ですね。

お尻の後の前攻めされる真紀

無理矢理、真紀のお尻にねじ込むと、嫌がっていたくせに速攻で気持ち良くなってくれます。

真紀の彼氏である旬くんは、はっきり言って彼女をおじさんのお尻攻めで寝取られたようなものですね。

ましゅまろなJKのお尻を味わった後は、前の穴に突入です。

完全に堕ちた真紀ちゃん

もはや何をしても文句を言わない所か、おじさん好きな女の子に変身している真紀。

もう旬くんの事なんて割とどうでも良くなっているみたいですね。

ここまで来たら、真紀は自分からおねだりしてくる始末。

援交後寝取り終了のJK

彼女は、何度おじさんに中に食らっているのかわからないくらいなのに、彼氏よりも目の前の男の方が好きになっていました。

こうして、ガチャの資金目的で援交したJKが、知らない男のテクで即陥落とか面白いですね。

これだけ中に出しまくるとか、まさに二次元、いやエロ漫画ならではですよ。

彼氏よりおじさんとキスする真紀

頭の悪そうなロリ巨乳JKと援交して寝取る話で萌えるとか、二次萌え紳士としてはエロ漫画やアニメの世界だけです。

その小さなツボをましゅまろ彼女の援助交際は、しっかりと突いてくれるエロ漫画ですね。

援助からの寝取りを楽しんじゃう