催眠アプリで制服女子を淫乱雌に発情洗脳開始!

催眠アプリ-制服女子を淫乱雌に発情洗脳-の表紙絵

催眠アプリで制服女子を淫乱雌に発情洗脳を開始するわけですが、まずは身近な妹から行っちゃいます。

ちなみに催眠アプリとは、スマホに入力した命令文をターゲットに見せるだけで、あっという間に催眠術にかかるというスグレモノです。

貧乳JKキャラの一色環菜は、兄にシャンプーを使い切られて、かなりお怒りのご様子。

そこでサクッと催眠アプリで書いた命令を彼女の目の前に晒すと、速攻で大人しくなりました。

その命令とは「寝る前に毎日兄の性処理をフェラでするのが当たり前」というエロ漫画ぽいぶっ飛んだ内容でした。

催眠状態になった環菜はハート目になって、兄にズボンを脱ぐように指示してきます。

そして、迷い無くお兄ちゃんの股間に顔を近づけ、おしゃぶり開始です。

環菜ちゃんのおしゃぶり

あれだけツンデレ感溢れる動きだった環菜ちゃんですが、一心不乱にナニを咥えてますね。

確かにこの催眠アプリは、どんな時でも制服女子を淫乱雌に発情洗脳出来そうな感じです。

勿論彼女は、フェラなんて初めてのハズで、とても初々しい動きで萌えちゃいます。

そこで兄は、具体的な指示を妹に送り、激しいお口プレイを指導しました。

絶賛催眠中で発情モードの環菜ちゃんは、まさに言いなり状態

大満足な兄は、思いきり妹に口内射精をぶちかましました。

催眠アプリが環菜に炸裂

でも、精液の味初体験で我に返ってしまう環菜ですが、すぐに催眠アプリで再命令して発情雌に復活!

精液の味が、この世で一番好きな味」とか書かれたら、もうひとたまりもありません。

とても嫌がっていたはずなのに、彼女は美味しそうに中に残っている精液も吸い取っていました。

事後は、しっかりとツンデレぽいセリフを残して、兄の部屋を去る環菜ちゃん、マジで破壊力高い萌えキャラです。

環菜ちゃんに催眠アプリを使ってみる

催眠アプリはクラスの制服女子を淫乱雌に発情洗脳するぜ!

二葉希更との約束

催眠アプリは、学校でも普通に制服女子を淫乱雌に発情洗脳してしまいます。

妹と気持ちイイ夜を過ごしたイッチ君は、翌日、学校で早速JKに催眠という悪戯を開始しました。

彼のクラスには、大人しそうな美少女、二葉希更がいます。

とりあえずイッチは、彼女に催眠アプリを発動させて「今日の放課後、俺とセックスする。」なんていうストレートな命令をしました。

そして、あっさりと放課後の空き教室に舞台は移動します。

はい学園系エロ漫画としては、王道ながらドキドキする流れですね。

そこで追撃の命令「俺に触れられると最高に気持ち良くなる」を重ねて、一気にテクニシャンに変身したイッチ君。

こうなるとテキトーに触れられても、身体をビクンビクンさせちゃうのが希更さんです。

何故か催眠アプリの命令無しでもおねだりしたりする希更さん、超エロくて可愛いです。

二葉希更が身体を開く

こうして速攻でクラスメイトの制服女子の処女を奪うイッチ君、超絶に羨ましいですね。

血が出ていても痛そうに見えない希更さんの反応が、可愛い方向にエロい感じで萌えます。

あそこの毛が控えめなのが、アニメ系萌えキャラ好きのツボを突いていてナイスですね。

このクラスメイトの制服女子は、処女とは思えないくらい喘ぐのですが、イキ過ぎない感じが微妙なリアリティがあって良いと思います。

こうして、思いっきり中へ出しちゃいますが、希更さんが色々な意味で大丈夫なのか心配になりました。

希更の中へ炸裂

ただこのエロ漫画は、事後の描写が上手く描かれていて、少し嬉しかったです。

豪快に注ぎ込まれて、余韻に浸る希更の姿とセリフが、なかなか良い味出していました。

と言うか、この娘、全然催眠アプリとか必要ない気がしますね。

この催眠アプリのクラスの制服女子を淫乱雌に発情洗脳する様子は、エロ漫画だけでなくアニメでも観たいかも。

催眠アプリはギャル系JKにも効果抜群

三ノ宮弥生の理性が崩壊

催眠アプリは、とにかく制服女子を淫乱雌に発情洗脳しますが、当然ギャル系JKにも効果抜群です。

いきなり、イッチのクラスにいるギャル三ノ宮弥生に「俺に発情して理性が効かなくなる」という、無茶な命令をしちゃうわけですよ。

すると、弥生はイッチの手を取って、そのまま授業をブッチするという急展開!

女子トイレの個室に入った2人でしたが、弥生だけが性的に暴走中といった感じです。

そのままイッチが後ろから一気に挿入すると、それだけで全身をビクビクさせながら絶頂しちゃう制服ギャル。

催眠アプリで洗脳されているとは言え、とんでもないレベルで発情してますね。

授業サボり中の弥生

まさに淫乱雌という反応を示す弥生は、便器に手を突いたまま何度もイキ狂います。

そして自ら中へ要求してくるという、理性ぶっ飛び状態です。

このシーンは、ただ後ろから突いているだけですが、セリフと効果音が熱く手助けしていて、脳内でアニメ再生楽勝でした。

漫画の静止画だと、イッちゃうまでの流れが不自然になりがちですが、このエロ漫画は、その辺の展開面が考えられている作品だと思います。

二次元好きだったら、ギャル系が微妙だという人でも、催眠アプリはイケるのではないかと思うくらいです。

勿論、ここでも濃厚な白濁液を制服ギャルに注ぎ込んでフィニッシュでした。

うん、催眠アプリはギャル系JKにも効果抜群なんですね。

催眠アプリでMっ気溢れる帰国子女も洗脳だ

帰国子女の正体を暴く催眠アプリ

催眠アプリは、才色兼備の帰国子女の隠れた性癖も暴いちゃいます。

金髪JKを軽く洗脳すると、ノーパンでMっ気溢れる性癖が発覚したギャップ萌え系キャラの四辻エイプリル。

オナニーを強要してみると、何とイッチの事をオカズに毎日シテいた事までバレて楽しげな事に・・・。

しかも、ハート目になる前から、「お願い私を犯してください」とか言い出す始末です。

何かもう威力スゴ過ぎるだろ催眠アプリ!

そして制服を脱がされた帰国子女は、発情しまくりの淫乱雌になり下がっていました。

スイッチが入った四辻エイプリル

委員長でもある四辻さんは、後ろから突かれながらも軽く強気に言い返しますが、イッチに反撃されると悦んじゃうマゾさんです。

催眠アプリ云々よりもガンガン突かれながら言葉攻めを受けた方が、彼女のとってはイイみたいです。

ここまで来ると、もうエイプリルさんはハート目状態で、後はイカされるのを待つだけ。

イッチに膣内に激しく出されると、金髪美少女は何故か「ごしゅじんさまぁ!」と叫びながら絶頂しちゃいました。

どうやらこの帰国子女は、根っからのM属性持ちみたいですね。

催眠アプリは上級生も下級生も発情させるぞ

催眠アプリで調子に乗りまくっているイッチは、露出が激しいユニフォームの陸上部の上級生を狙います。

こんな学園系エロ漫画の基本をしっかりと押さえているのは嬉しい所。

すると隠し撮りと思われお怒りの先輩方ですが、ケータイの画面を見るとあっさりと催眠術にかかるわけですね。

はい、もう思うつぼと言う奴で、即発情した上級生達は陸上部スタイルのまま乱れ狂います。

陸上部の上級生が絶頂

そして2人の上級生をひん向いて、同時に攻めまくるイッチ君。

もはや1~2コマ目以外はハート目状態のスポーツJK達は、思いきり潮吹き絶頂する以外の選択肢はなかったようですね。

もう絶好調のイッチは、催眠アプリ片手に可愛い下級生達がいる茶道部に乱入します。

素直な後輩達は、心理テストなんていう彼の嘘に簡単に乗っかり、あっという間に催眠完了です。

しかし、美少女しかいない茶道部とか最高ですね。

茶道部の下級生3人娘

発情した下級生達は、イッチのモノをトリプルフェラしちゃいます。

そして、1人をバックから突きながら、両手で残り2人を攻めるという4Pに発展。

結局、後輩達1人ずつ中にぶちまけて終了です。

下級生キャラの微乳が、また何とも言えない萌えを誘ってくれますね。

こうして催眠アプリをフル活用したイッチは、Jkハーレムを構築していきました。

催眠アプリでJKハーレムを体験