性処理教育が導入された世界の夏はプールだスク水だ!

性処理教育が導入された世界のプール授業

性処理教育が導入された世界で夏と言えば、やはりプール、そして女の子達はスク水です。

でも、性的な方向で実技が取り入れられているだけに、もう1歩踏み込めるから激萌えですね。

作中では教師視点でJSぽいキャラのスク水の中身を味わえます。

はい、もう性処理教育が導入された世界万歳という感じです。

さりげなく女の子の名前とプロフィールが出てくる所もイイですね。

エロ漫画とは言え、登場キャラ、特に女の子の情報は萌え度に直結するだけに重要です。

四之宮由紀のスク水姿

そんなわけで、プールサイドでスク水の女の子を後ろから先生も男子生徒も突きまくりです。

さらっと教師視点が生徒視点に変わると、JS×ショタになるので、これはこれで萌えますね。

モチロン、この性処理教育が導入された世界シリーズのキャラデザが、二次萌え好き向けだから良いのです。

激しく抵抗していた女子生徒も、「これは授業だ」の一言で大人しくなるとか笑えますね。

うん、さすがは性処理教育が導入された世界ですよ。

何だかんだで、夏と言えばプール、さらにスク水娘とせっくすですね。

性処理教育が導入された世界へ行ってみる

性処理教育が導入された世界の授業参観はエロかった

性処理教育が導入された世界の授業参観風景

性処理教育が導入された世界でも授業参観は行われますが、当然ながらエロい内容の漫画でした。

七瀬美羽というお尻の成長が気になる女の子が先生に指名され、親達に注目される中、ハメられてしまいます。

恥ずかしさと快楽との狭間を彷徨うような表情を見せる美羽に挿入した教師は、とてもイイ顔をしていました。

とりあえず、とても初々しい反応を見せる美羽ちゃんが、気持ちイイ意味でツボりましたよ。

そのままキモ顔の先生が、美羽を抱っこした状態でイクまで突くのかと思ったら、何やら何か面白い事をやろうとします。

授業で教えたアレをやるんだ!」という先生の言葉に反応した美羽は、半泣きモードで了承したのですが、きっと超恥ずかしい技に違いないと予想出来ますね。

直後、彼女は「この変態!最低教師!」と罵り始めるからフキました。

何と性処理教育が導入された世界では、罵倒プレイまで指導するみたいですね。

七瀬美羽の頑張る姿

こんな大人しそうな可愛い女の子、しかもJSぽい子に罵られるとか、かなり高度なプレイですよ。

しかもハメたままとか、レベルが低い紳士だったら、即射精してもおかしくありません。

そして「私の膣内に赤ちゃん汁出すんでしょ!コンドームも付けずに!」とか連続攻撃してきたから、もうビックリです。

どうやらこの教師、美少女に言葉攻めを食らうのが、かなり好きみたいです。

しかし、ただ攻められるだけでなく、この先生、言葉で反撃するから笑いました。

こんなクズとの生プレイを母親に見られる気分はどうだ?」なんて言うのだから、美羽ちゃん、即我に返りましたよ。

でも、その母親が逆に彼女を応援するから、やはり性処理教育が導入された世界なのだなあと思いました。

その後、頑張ると決めた美羽ちゃんがおねだりモードになるとか、ヤバいくらいの萌え展開となります。

そこへさりげなく罵倒も混じっているのだから、この女の子、実は上級者だったみたいですね。

性処理教育が導入された世界は保健室も普通じゃないぞ

保健室で性教育される雪村和沙

性処理教育が導入された世界の保健室と聞いただけでも、思わずヤバイ妄想に耽ってしまいそうです。

事実、このエロ漫画の保健室は普通じゃありませんでした。

体調が悪い少女が休むという、割と普通な展開となりましたが、そこへ怪しげな笑みを浮かべた担任の教師が現れます。

教え子の心配をしつつも、スッと間合いを詰めた教師は、ロングヘアーが似合う雪村和沙という女子生徒に覆い被さりました。

具合が悪い美少女ハァハァという感じの教師は、既にパンツを脱いでいます。

どうやら性処理教育が導入された世界では、病気は性交で治すようですね。

そんな流れで風邪はイイ汗かいて治そうという、とんでもない理由により先生は雪村さんに生でハメようとします。

雪村さんと担任

抵抗されると「これは真面目な性教育だ!」という言葉1つで、JS達は言いなりになるのだから、性処理教育が導入された世界は最高ですね。

ここでも、生で突撃してきた担任に抗議していた幸村さんですが、あっさりと引き下がりました。

いや、マジでスゴすぎるだろ性処理教育が導入された世界w

そして、保健室で休むほど弱っている女の子に前戯なしで生ハメを敢行!

コイツ、メチャクチャ鬼畜な教師に見えるのは気のせいでしょうか。

しかも、雪村さんが襲われて・・・いや性教育されているベッドの隣でも二組の美里さんが、先生にハメられ・・・じゃなくて教育されていました。

美里さんは眼鏡が似合う可愛い子ですが、何やらノリノリでイキそうになっています。

それを見た雪村さんが、隣の先生は優しそうとかイミフな事を考えていました。

どうやら、彼女達はヤル事自体は問題無い模様w

でも、雪村さんの心のセリフが、かなりJS離れしていて大人びているのが笑えました。

性処理教育が導入された世界の体育館はヤリ放題空間!?

性処理教育が導入された世界の体育館では、よく女子生徒の喘ぎ声が響き渡っています。

この日もブルマと体操服というツインテが可愛い女子が、上と下の口を男子生徒と先生に塞がれていました。

ヤラれちゃっている三森杏奈という少女は、金髪ツインテの見た目通り、気が強いタイプですがモテるようですね。

杏奈の心のセリフが、その気の強さを表現していて、余計に萌えを誘ってくれます。

ちなみにこのシーンは、性処理教育が導入された世界における標準的な体育の授業です。

三森杏奈の体育

生徒と教師のどちらが、先に射精するかを競っているというから、是非とも参加してみたい授業ですね。

この辺で気付きましたが、このエロ漫画、フルカラーなのも手伝って塗り方がアニメ系の萌えが好きな人向けになっていました。

これでそのままアニメーションして、さらにボイスも入ったら多少高くても買ってしまいそうです。

体操服とブルマを着用したロリ系キャラ好きなら、選択の余地はありませんね。

そんな姿の強気なJSキャラが、脳内で罵りつつ律儀にフェラしながら、後ろから突かれている様子は必見です。

性処理教育を体験してみる