女の体でイキすぎてヤバイっ!が表紙からして爆乳エロ漫画だった

女の体でイキすぎてヤバイっ!の表紙を見ると、女体化エロ漫画とは思えないくらいの爆乳キャラがいて、ちょっと衝撃を受けました。

女の体でイキすぎてヤバイっ!の表紙絵にいる遥

こいつが本当に男だったのか?

本気でこんな事を思いながら読む事になった女の体でイキすぎてヤバイっ!ですが、いきなり修学旅行中という状況でした。

そして出てきた女体化予定の男子である遥というキャラは、普通に可愛い系で友人に「遥ちゃん」とか言われてからかわれていました。

こうなると、彼がどうやってあんな表紙みたいな萌える爆乳女子に変身するかが焦点になってきます。

男子モードの遥

友人にからかわれて怒った遥は露天風呂へ向かいますが、旅館の手違いで女風呂へ突入しちゃいました。

するとそこには、見るからに怪しげなピンクのお風呂があったわけですよ。

そこで足を滑らせた遥は、その変な色した風呂にザブンと着水。

彼が何とか脱出した時には、既に女体化は完了していました。

この入浴シーンは動きがあるアニメーションだと、かなりイイ感じでしょうね。

女子力アップの湯で溺れる遥

はい、彼は表紙の爆乳女子に変貌して、遥ちゃんになっていたのです。

男子の時は、どっちかというと華奢な身体だった遥は、一気にボリューム感溢れるムッチムチの女の子になりました。

そこへさっき彼、いや彼女をからかっていた圭助がやってきて、遥の女体化を確認します。

爆乳女子になった遥ちゃん

でも、圭助は普通に思春期真っ盛りのヤリたい系男子だけに、いきなり「揉んで良いか?」とか言い放ちます。

そんな女体化後も笑える会話をしている2人・・・。

どうやら遥が落ちたピンクの風呂は、女子力アップの湯だったみたいですね。

限界まで女性ホルモンを上昇させる作用があったらしく、彼の場合、そのまま女体化したという感じです。

・・・って、この女の体でイキすぎてヤバイっ!って爆乳エロ漫画、超メチャクチャな話ですねw

だがしかし萌え系アニメ好きには、それが良いのだから仕方ありません。

女の体でイキすぎてヤバイっ!を試し読みする

女の体でイキすぎてヤバイっ!という体験を女湯でしまくるぞ

女の体でイキすぎてヤバイっ!の本格的なエロい絡みは、意外なシチュエーションだったりします。

元々、遥は間違えて女湯に入っていますが、何故か圭助もそこへやってきました。

女体化してしまったので、とにかく他の生徒にバレたくない遥ですが、当然露天風呂には女子生徒達が入って来ます。

彼等は岩陰に隠れてクラスの女子達にバレないように息を潜めています。

でも、圭助は辛抱できなくなり、彼女達の裸体をじっくりと観察開始。

乳首引っ張られる遥

そして興奮しちゃった彼は、目の前の女体化した遥に目を付けます。

少し前まで男だったとは言え、全裸の爆乳女子が手の届く所にいるのだから、手を出さない理由はありません。

はい、女の体でイキすぎてヤバイっなんていう体験は、何とクラスの女子がいる女湯で行われるのです。

遥のデカい胸を揉んで、さらに乳首を引っ張る圭助。

嫌なハズなのに遥は、女の体がヤバ過ぎるくらい感じてしまうので、全く逆らえない様子。

圭助がおまた確認中

涎垂らしながら感じちゃってる女体化した遥を見た圭助は、おまたの方も確認したくなるのは当たり前です。

思いきり開脚させられた遥は羞恥心で気が狂いそうになるも、アソコを弄られると感じすぎてヤバイ事になっています。

指を1本ずつ挿入されると、全身をビクビクさせて感じまくる体は女な男子生徒。

この痙攣する動きは、もしもアニメでボイスが入ったら、超萌えてヤバいと思われます。

確かにイキっぱなしという感じなので、女の体でイキすぎてヤバイっ!という名に偽り無しですね。

女の体が気持ち良すぎる

何だかスゴイ声とか出ちゃってますが、その場所、思いっきり同じクラスの女子が入っている女湯なんですけどね。

ちょっと心配になりつつも、危険なプレイから目が離せません。

しかし、この圭助という奴、男子校生の割に余裕がありますね。

圭助の指テク

全く本番プレイに入ろうとせず、ひたすら指攻めとかビックリですよ。

こんな感じで女の体でイキすぎてヤバイっ!というエロ漫画は、やたら濃厚なエッチシーンが連発しています。

圭助は、一番敏感な所を指でほぐしまくった後は、爆乳を口と手で攻めまくるという、男子校生らしからぬテクニシャンぶりを炸裂させています。

イキそうな遥

もう感じすぎてヤバイ遥に、トドメとばかりに指で股間を攻撃してイカせるとか激アツですね。

ただ、女湯というシチュエーションを生かし切れていない所が、微妙に残念でした。

何故かというと、イってしまってぐったりした遥を、どうやって女の子がいっぱいの女湯から連れ出したのかわからなかったからです。

しかも、全然女湯潜入がバレてないとか、謎はどんどん深まったまま、その日が終わっていきました。

移動中のバスでも女の体でイキすぎてヤバイっ!

女の体でイキすぎてヤバイっ!は、バスで移動中という修学旅行独特な場面でもヤっちゃいます。

前日の夜、女湯でイカされまくった遥は、全然女体化が解除されていませんでした。

前日に温泉でイカされる遥

圭助の前で落ち込み彼女は、バスで移動中に何だか苦しんでいます。

あんな爆乳だけに、包帯をサラシのように巻いて締め付けて男子用制服を着ているのだから当然ですね。

そこで、バスの座席は一番後ろで、他の生徒に見えないからといって、そこでサラシを緩める行為に出ます。

サラシと美少女って組み合わせは、どうしてこんなに萌えるのでしょう・・・なんて思ってしまいますね。

ここではもちろん、圭助がお手伝いするのですが、爆乳美少女の肌に触れたら興奮しちゃうのは男子高生の性。

ここから移動中のバスでも女の体でイキすぎてヤバイっ!事になるのです。

男子の制服姿でも攻められる遥ちゃん

爆乳美少女が男子の制服を着ているだけでも萌えるのに、さらにいつ見られるかわからない状況でえっちな事になるとか、このエロ漫画は読んでいて胸と股間が熱くなりますね。

結局、胸のサラシは全開放されてしまい、爆乳が露出するだけでなく、窓に押しつけられ羞恥心を煽られるという凄い事になっちゃいます。

さらに、そんな恥ずかしい姿で、圭助にアソコをペロられまくるのだから、もはやイキまくり待ったなしですね。

女の体でイキすぎてヤバイっ!を読んでみる